D E N I M

11/21/2015

2016SS my beautiful landlet のデニム作品の全ては、デニムの産地、岡山県の児島で作られています。

今回、生産の打ち合わせで行ってまいりました。
さすが産地だけあって、駅に着くなりデニム三昧です。

車でしか行った事がなかったので、駅がこんな事になっているとは.....

エレベーター、階段、設置されている自動販売機もデニム柄です。
もしかして?と期待を胸にトイレに入ってみると…そこは普通のトイレでした。
デニム柄の便器を期待してしまった自分がバカでした。。

 

 

 

 

最初に、お世話になってる会社の方達と、ランチに行きました。
紅葉が美しい山道を少し登った所にある、野菜を中心とした地産地消のカフェレストランです。

メニューは、ご飯、プレート、スープ、デザート、ドリンクのランチセットです。
席は満席で、かなりの人気のようですねー。
ご主人が海外の方で、アットホーム、悪く言えば馴れ馴れしい(女の子限定)ところが、

心地よいお店でした。

ただ、ご主人が陶芸家という事もあるのか、ご飯茶碗をテーブルの上でコマのようにくるくる回して出てきます。

 

普段は堀江界隈のコッテリファットなランチを食べてる為、久しぶりにサッパリとしたカラダに優しいランチをいただきました。とても美味しかったです!

 

ご馳走様でした!

 

http://wasyugama.com/hutte/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に訪れたのは、染めや、洗い、加工などを行う工場さんです。
一本一本、丁寧に行われる工程は、まさに職人技だと改めて感じます。
そして何より驚いたのが、職人の年齢が皆若い事です。
デニムという価値観の側面から考えても、次世代を担う若い職人がたくさん育つのも、デニムの産地、児島の良いところだと感じました。

お忙しい中、案内していただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

もちろん、my beautiful landletのデニムも同じように、様々な人の手と行程を経て、一本一本、丁寧に作られています。

シルエットやディティールにもこだわり、my beautiful landlet でしか出せないDENIMを完成させました。

来年1月末には店頭に並びますので、是非一度見にいらして下さいね!

 

 

K

 

Please reload

Featured Posts
Recent Posts

October 11, 2016

July 11, 2016

January 26, 2016

Please reload

Archive
Please reload

Tags
Please reload

ABOUT

"my beautiful landlet" is a fashion design label .​​

 

I would like to bring an attached article to this period of era and share them.

 

It is important for me to choose a brand's color, form and material without a seasonal concept.

CONTACT

#E03 MINES kitahorie bldg.,

1-22-3,kitahorie,nishi-ku,osaka

550-0014 Japan

 

Tel. +81 (0)6-6586-6651
Fax. +81 (0)6-6586-6652

Mail. contact@mybeautifullandlet.com

LATEST COLLECTION

2020 S/S Collection.

Copyright © 2011-2019 W&M All Rights